2017年05月12日

無理して「とがった意見」を書こうとしている、書かなくてはいけないと思っている人たちへ

確かに、とがった意見だとか極端な意見って、そうでない意見よりも注目される頻度は高いんですよ。それは間違いないです。

なんか「ブログの書き方」とか「アクセスを増やす為には」みたいな話を観測していると、結構な頻度で「極端な意見を断言する」とか「とがったタイトルで注目を集める」みたいなことが書いてあります。極端な意見で人を集めるのは良いこと、みたいに書いてあることもあります。

ただねえ、と思うわけです。


ちょっとたとえ話として、話を単純化してみます。

例えばあるテーマについて、1から10までの意見の濃淡があったとして。「5だと思う」とか、「4から6くらいだと思う」と言った場合、一番極端な意見からでも4〜6しか離れていない、という計算になります。

一方、「1だ!!!」ないし「10だ!!!」と叫んだ場合、極端な意見からすると8〜9くらい離れているという計算になります。

「意見を言いたくなる時」「反応したくなる時」というのは、「強く感情を揺さぶられた時」です。それは正の側でも負の側でも同じことで、つまり「すげー賛成」とか「すげー反対」と思った時には反応したくなる。特に、てめえふざけんな、と思うとついつい反応したくなっちゃう人って想像を絶する程多いわけです。で、「反対の意見」を見たら擁護してくれる「賛成の意見」も集まりやすくなるわけで。

だから、極端な意見は注目されやすいし、反応を集めやすい。実際にはもうちょっと色々グラデーションは増えますが、まあ大筋そんなもんだと思います。2ちゃんまとめサイトとか、なんの変哲もない話でも、わざわざ手を変え品を変え、とがった方とがった方に寄せていこうとしますよね。


ただ、あなたがよほど「収益のためなら・注目のためならなんでもする!!」と覚悟しているなら別なんですが、そこまででもない場合、「とがった方向に寄せる」のはちょっと考えてからの方がいいかも知れません。


何故なら、普通の人にとっては、「強い反対にさらされ続ける」というのはやっぱりなんだかんだですげー疲れることだから。

とがった方とがった方に寄せていって、それでブログの色がついてしまったり、それを自分の「持ち味」とか考えてしまうと、元の方向に戻すのはすげー難しいことだから。

何かテーマがあったとして、それについての妥当な答えが「1」か「10」かということは実際のところ少なく、「本来の落としどころ」というのは4から6くらいにあるものだから。

そして、「あ、この人、無理してとがった方向に寄せてる」とバレてしまうと、やっぱなんだかんだで飽きられるのも早いから。


とがった意見やら極端な意見で人を集めるっていうの、普通の人にとってはある種の焼き畑農業なんですよ。ブログを燃やして、人を集める。といっても、本来の焼き畑農業ならそのあと一定期間畑を休ませるものなんですが、とがった意見で人を集めて味をしめてしまうと、その後連続してとがった意見に寄せていきたくなるから、どんどんその色がブログについてしまう。ブログでは、休ませる = 人が減る、ということなので、連続して人を集めたければ燃やし続けるしかないわけです。

ただ、

極端な意見を書き続けていれば、あなたのブログにはどんどん悪意を持った目線が溜まっていきます。それは間違いない。

一部の振り切った人たちは、あなたの極端な意見に対する悪意を「相手にする価値のないアンチ」とかいって希釈しようとするかもしれないですが、それはやっぱり極端な意見に対する揺り戻しであって、「聞くべき価値のない意見」でないものも多いし、普通の人は自分に対する悪意を観測してしまったらやっぱり疲れるわけなんですよ。疲れると続かない。


それに、「極端な方向に振る」っていうのは、「妥当な場所を見つける」という方向性とははっきり矛盾するんですよね。


なんだかんだで、一番必要なことは「何が妥当なのかを考える」ということです。二つの対立した陣営があったとして、その状態を回避しようとするには、落としどころをみつけなくちゃいけない。やっぱり、真ん中あたりにちょうどいい答えが眠っている問題って多いし、実際現実ではその真ん中あたりのルートで話が進んでたりするんですよ。

とがった方向に意見を振ると、その「妥当な場所」が見つけにくくなる。妥当な場所を探す練習もできなくなる。


あと、やっぱ「いつも極端な意見を言ってる人」って見切られるのも早いですよ。特に最近は。

条件反射でついちゃう反応はやっぱありますけど、それやっぱ見てるとどんどん減っていきますもん。昔よく炎上狙い記事が注目されてたけど、最近見ない人、って結構いませんか?誰か頭に浮かんだら、見に行ってみてくださいそのブログ。すげーかわいそうなことになってますから。


極端な意見は、確かに一時的には注目されやすいです。けど、極端じゃない意見が注目されないか、っていうと決してそういうわけじゃないんですよね。

私、自己評価としてはあんまり極端なこと書いてないつもりなんですけど。書いてませんよね?すいません、いったん書いてないことにしておいてください。自分としてはなるべく「妥当なところ」を探しながら書いてるつもりなんですけど、やっぱそれだと続けるの楽ですし、長く続けてるとありがたいことに結構注目していただけるもんですよ。まあ私、このブログで一円も稼いでないんで注目されなくても別に損はしないんですけど。

といって、やっぱ最初の頃はやっぱなかなか見てくれる人もいないもんで、ついついとがった方向に寄せたくなっちゃうかもですけど。観測者っていうのは案外バカにできないもので、続けてるとそのうち観測してくれるんですよ。で、「妥当」と思われると拾ってくれるものなんです。それが積み重なって、ちょっとずつちょっとずつ、読んでくれる人が増えていく。

このブログは、そうやってずーっと続けてきた、つもりです。


とがった方向に振らないで、真ん中あたりの、妥当な場所を探しながらゆっくり続ける人がもうちょっと増えてもいいんじゃないかなー、と、そんな風に思うわけなのです。


今日書きたいことはそれくらいです。
posted by しんざき at 22:54 | Comment(3) | TrackBack(0) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日のしんざきがデスクトップPCとNintendo Switchを買った話 17/05/12

ただの買い物自慢記事です。だいぶ散財してしまったのでしばらく節約モードになります。



〇Switch買いました

長男(9歳、7月が誕生日)の今年の誕生日プレゼントがスプラトゥーン2に既に内定しておりまして。当然、switchをそれまでに確保しなくてはいけません。

「4月になれば在庫も落ち着くだろうし、本体はスプラトゥーン2と一緒に買えばいいや」と気楽に構えていたんですが、なんか一向に品薄が解消される様子がありません。それどころか、7月のスプラトゥーン2発売までに品薄状態が加速するのでは、という観測まである始末。ネットショップとか見ててもいつも在庫切れで、でも転売屋からは絶対買いたくないのでどうしようかなーと思っていたところ、たまたまマイニンテンドーストアで在庫を見つけました。


なんだあるやん、と思ってサクッと注文。後から知ったんですが、10分くらいで瞬殺だったみたいですね。ラッキーでした。

で、昨日スイッチが届きました。ばばん。

ブログ用         1スイッチ届いたー!

seesaaに画像をアップするのがどうも面倒で、ついInstagramをブログに画像挙げるだけの為のツールとして使ってしまいます。seesaaさんなんとかならないでしょうか。

ということで私もSwitch持ちになりました。よろしくお願いします。

ただ、長男にはまだ秘密、ということになっているので、万一任天堂の箱が見つかって「この箱何!?」と聞いてきたら「おっきな花札だよ」と教えることにします。ゼルダやりたいけどまだ我慢。

あと、全然関係ないんですが、転売問題本当になんとかならないですかね…こう、どのネットショップも品薄になっていて、たまに在庫が入った直後に1万円くらい上乗せした商品がAmazonやらヤフオクやらに並ぶ、っていう状況、物凄いグロテスクだと思うんですが。転売屋にお金払いたくないし任天堂にお金払いたいです。


〇デスクトップPC買いました

4年程使ったデスクトップPCが大トラブルを起こしまして。起動時にめっちゃ異音を出すようになり、連続起動してると大体5分くらいで欠かさず電源が落ちる様になりました。多分マザボの問題だと思うんですが未確認。

元々埃がいささか多い環境でして、あーいかんかったかーと思いながらエアダスターで埃吹っ飛ばしても状態は復旧せず。仕方ないのでデスクトップPCを買い替えることにしまして、発注したのがゴールデンウィーク直前の5/2。あれこれ情報収集して色々迷ったんですが、今回はFrontierさんで購入させていただくことにしました。音静かなのがいいし、for Honor遊びたいからGPUも要るしー、とか考えて決めたモデルがこれ。


色々カスタマイズして、スペックはこんな感じにしました。BPOショップであれこれパーツ入れ替えて構成悩むのめっちゃ好きです。

Windows(R) 10 Home 64bit版 [正規版]
インテル(R) Core(TM) i7-7700K プロセッサー (4.20GHz/4コア/8MB)
LEPA 水冷CPUクーラー【AQUA CHANGER120 / LPWAC120-HF / 冷却ファン1基】
32GB(16GB×2) PC4-17000(DDR4-2133) DDR4 SDRAM
【SSD】275GB Crucial製 MX300 シリーズ
【ハードディスク】1TB S-ATA
NVIDIA(R) GeForce(R) GTX1060 6GB【DVI-D x1 / HDMI2.0 x1 / DisplayPort1.4 x3】
850W ATX電源 80PLUS GOLD【日本製コンデンサ仕様】
DVDマルチドライブ
マルチカードリーダー
【ASUS製】インテル(R) H170 チップセット搭載マザーボード


で、PC到着したのが9日で。ゴールデンウィーク明けから一週間くらいはかかるって当初の見積もりだったので、早く届いてびっくりしました。

SSD起動のPCを初めて使ったのですが、流石にめっっっちゃ起動速いですね。動作も速く、起動時以外は音もすげー静かで、for honorやらciv4やらもサクサク動き、現在のところ使用感は非常に良好です。デスクトップPCを使いやすいようにカスタマイズしていく過程ってなんでこんなに楽しいんでしょう。

ただ、買う前から分かっていたことなのですが、大航海時代IIを…Windows定番シリーズの大航海時代IIを起動する手段がなくなってしまった…!!!(256色モードでないと起動しないヤツ)

個人的には大打撃なので、可能な限り早急に、Steamのシブサワコウアーカイブスで大航海時代IIが遊べるようになることを強く、強く祈念しております。コーエーさんよろしくお願いします。


維新の嵐とか太閤立志伝とか超面白いですよ!!皆さんも遊びましょう!!!!

ということで、今日書きたいことはそれくらい。


posted by しんざき at 07:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする