2018年02月06日

鼻歌を歌うようにゲーム音楽をセッションする、「ゲー音部」についての話

ところでしんざきは、ここ何年か「ゲー音部」という活動に参加させてもらっています。


最初に参加したのが2011年の1月なので、なんだかんだでもう7年くらいになるんでしょうか。結構長いですよね。

ゲー音部というのは、「みんなでなんとなく、ゲーム音楽をセッションしたりゲーム音楽についてだべったり唐揚げを食べたりしましょう」という集まりです。現在は、関東、札幌、関西、新潟と、4つの支部で活動をしています。

関東ゲー音部はほぼ毎月開催されておりまして、その時々で色んなテーマが決められて、皆めいめい「この曲演奏したい!」「この曲を誰かに演奏して欲しい!」「むしろ俺の為にこの曲を弾け!」「テーマ関係ないけどこの曲よろ」みたいなノリで、好き勝手なゲームBGMを言い合って、スタジオに入って演奏したりしなかったりします。大体、その時々によって参加メンバーは全然違いますし、人によって参加する曲もあれば参加しない曲もあるので、クオリティをつきつめるという方向では全くなく、演奏具合は正直結構マチマチです。


皆さん、ゲームBGM好きですか?あるいは、昔好きでしたか?


ゲームBGMが好きな方でしたら、多分一度や二度くらいは、鼻歌を歌うように好きなゲームのBGMを口ずさんだ経験がおありだろうと思うんですよ。聖剣3の曲とかドラクエの曲とか幻想水滸伝の曲とかディスクシステムの曲とか。いいですよね。コナミディスクゲーとか特に。

で、7年ゲー音部に通っている人間の経験から言いますと、「ゲームBGMを口ずさんだ経験」がある人なら、ほぼゲー音部を楽しめる素質があると思うんですよ。

勿論、楽器をなさっていて、その楽器を使って何か演奏したい!ということであれば、それはそれでとてもとても素敵だと思うのです。楽器は出来るけど演奏機会がなくて、ゲー音部で演奏機会を見つけた、という人もたくさんいます。

ただ、現時点で楽器なんか何一つ出来なくても、それこそ鼻歌を歌うようにゲー音部に参加してもらっても全然問題ありませんし、実際状況によっては「この曲メロディ楽器が誰も吹けない」「よし、じゃあ歌おう」みたいなことになることがめっちゃ普通にあります。

で、最初は楽器が出来なかったんだけど、ゲー音部に参加するようになって皆楽しそうだから新しく楽器を始めた、という人も結構いるんですこれが。楽器を始めるのに遅すぎるなんてことはないもんだなあ、とこの時思ったわけです。


そんなわけなので、上記のような活動にご興味おありのゲームBGM好きな方、良かったら一度ご見学でもいかがですか。雰囲気が緩いことは保証します。

取りあえず、しんざきも参加する次回関東ゲー音部は

2月10日(土) 14:00 〜 17:00
渋谷駅前音楽館

にて開催。確か30畳の部屋だったと思います。

テーマは「古代祐三さん+ファルコム系を中心に」ですが、別に脱線も可ですし実際毎回脱線するんで深く考えなくてもOKです。勿論、イースとかロマンシアとかザナドゥとか、あるいは英雄伝説とかのBGMをがっつりリクエストして頂いても問題なし。

気が向かれたら、参加表明は関東ゲー音部BBSまで。


一旦それくらいです。


続きを読む
posted by しんざき at 12:32 | Comment(0) | フォルクローレ・ケーナ・演奏関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
このエントリーをはてなブックマークに追加