2019年02月24日

ゆるドミ途中離脱のお詫び・お礼、あとFF14始めました 2019/02/24

ゆるドミを開催させていただいたのですが、朝から体調をガン崩ししまして、主催の分際でお昼に失礼させていただいてしまいました。。。


いや、実は風邪ひいて病院いったのは月曜だったんですが、まあ病院行って薬さえもらっておけば、1日2日あれば治るだろうとタカをくくっていたところ、仕事をしながら風邪なおす程体力が回復していなかったらしく、金曜になって体調大悪化。インフル陰性ではあったんですが、まさかの自分主催イベントで体調崩すという初の事態になってしまいました。

長男もゆるドミには毎回参加させていただいていて、今回も楽しみにしていたのですが、どうにか会場は開けて色々セットアップして、なんとか午前中だけでも参加させて頂いたところで頭痛の為ギブアップ。色んな仕事を色んな方に引き継ぎお願いして失礼させて頂きました。

折角参加して頂いたのにご挨拶も出来なかった皆様、本当申し訳ございません。。。次回は万全の体調で臨みますのでどうかご容赦ください。

また、この場をお借りして、ドミニオンスイスドロー大会を運営してくださった@eibeさん、会場運営にご協力いただいた@peraneko_neoさんや@lastlineさんや@cactusmanさん、会計を引き受けて下さった@hanane_koさん、二次会を仕切って下さった@kamome77さん、他ボドゲ持ち込みや会場クローズにご協力下さった多くの皆様に、心から御礼申し上げます。本当にありがとうございます。ゆるドミがいつも楽しい会になっているのは皆さんのご協力のお陰ですが、今回はそれが極まっていたと思います。

あと、長男も本来はスイスドローに参加する気満々だったところ、流石に保護者なしでゲーム会に参加させるわけにいかないので連れて帰りましたが極めて残念がっていた由、次回ゆるドミはなるべく近い内に開催したいと思います。よろしくお願い致します。

ちなみに体調の方は、土曜帰って速攻寝て、日曜も子どもたちとちょこちょこ戯れつつほぼだらだらしていたら流石にステータス回復しました。現在平熱です。ご心配おかけしました。




〇光の雀士始めました

全然別件なのですが、FF14始めました。パンデモニウム鯖で、Cakchakisというヒューラン男を使ってます。

いや、以前から、ドマ式麻雀がえらいよく出来ているという噂を聞いてちょっと気になっていたのですが、一念発起してクライアントダウンロードしてみました。メインクエストを片付けていたらいつの間にかレベルが20になっていました。割とサクサクなバランスですね。ナナモさまが大変お美しいと思いました。

で、噂のドマ式麻雀なんですが、想像以上にちゃんとした麻雀でした。なんというんでしょうか、あまりにもちゃんとし過ぎていて、「麻雀だな…」「ああ…麻雀だな…」以外の言葉が出てこない。

ffxiv_20190224_154259_260.png

やり始めた当初は、あまりに麻雀過ぎて「別に天鳳でいいのでは…?」という言葉が自分の内面から語り掛けてくることが否定できなかったのですが、やってる内に段々「いや、これFF14で出来るからこその麻雀だな」という気になってきました。色んな外見のキャラととっかえひっかえ麻雀出来るの楽しいですよね。

私は麻雀については下手の横好き以外の何物でもないので、勝ったり負けたりのろくさやることになると思いますが、しばらくは光の雀士として頑張ろうと思います。皆さんよろしくお願いします。


今日書きたいことはそれくらいです。



posted by しんざき at 17:46 | Comment(3) | FF14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
このエントリーをはてなブックマークに追加