2022年06月04日

今日のしんざきのFF14進捗と忍者50クエが終わった話 22/06/04

「いろいろ消化しようぜ」モードになっていて、やり残しのコンテンツを片づけたり、クリスタルコンフリクトに初挑戦してみたりしています。一応忍者クエと四聖獣クエのネタバレが含まれるのでお気をつけください。

level220604.png

・忍者レベル50クエストが終わりました

結論から言うととても楽しかったです。

アミバさまかと思ったカラスさんなんですが、途中までは「この人何がしたいのかよくわからん……」と思っていたところ、最終的にはなんかかっこいい感じでまとめてくるという独特な持ち味のキャラでした。

私は思考回路がとてもシンプルにできているので、最後にかっこいい感じで締められると「なんかかっこよかった!」という印象になるのですが、冷静に振り返ってみるといまひとつ彼の行動原理が分からん。けどそもそも「つかみどころがないキャラ」という作りなんだと言われればまあその通りだし、最後がかっこよかったからまあいいや。もらった装備、なんで胴がないのかなーなんて思っていたので、「ヒヨコ君の忘れ物だよ」のところは普通に「そう来るか」と思ってしまいました。

で、忍者クエ全体については、熱血天然ボケのオボロさんと、ナチュラルお色気担当のツバメさんのバランスがとてもよくて素敵でした。ツバメさん、温泉での水着シーンなんかは、開発者の「くのいちにお色気がなくてどうするんだ……!!」という確固たる信念が感じられて素晴らしかった。「水着ですか?……もうお終いです」のところは大変かわいかったと思います。

一方オボロさんは、ところによってはツバメさんから割とぞんざいな扱われ方をされていてこれもいい味を出していました。ただ一点だけ、「なんで忍者が名乗りあって正々堂々一騎打ちとか始めるんだ……?」とは思わないでもありませんでしたが、それはまあFFシリーズの忍者的には今更過ぎる話なので気にしないことにします。

そして次のクエはまさかのゆき姫救出絵巻。ユキさんもクールツンデレ系のキャラっぽくてとてもこの先が楽しみです。双剣士→忍者の流れは、みんなキャラが立っていて素晴らしいですね。ミリララさんも再登場して欲しい。



・今更四聖獣クエを終わらせました

これまた今更シリーズなのですが、中途半端なところで放置していた四聖獣クエもようやく終わらせてきました。

こちらはとにかく和服タタルさんをひたすら眺めて楽しむコンテンツという感じで、座敷わらし呼ばわりされているタタルさんがわちゃわちゃしていて全体的にかわいかったです。対暴走ソロバン戦、カーバンクルに速攻逃げられて、あとはなんかほぼひたすらきゃーきゃー言いながら逃げ回ってるだけだったタタルさん、マジタタルさん解釈一致という感じでこれまた素晴らしかったです。

とはいえ、

ffxiv_20220604_154118_498.pngffxiv_20220604_154121_881.png

こんなネタ今わかる人おるんか?とはちょっと思いました。40代ならギリ……?

クエ自体は、FF11やってたらもっと楽しめるんだろうなーと思いました。とはいえテンゼンさんと協力するシーンは盛り上がった。最後、絶対黄龍戦あるんだろうなーと思って身構えていたらなかったので、その点はちょっと拍子抜けでした。ソロバンがナチュラルボーン巻き込まれ体質というか、これソロバンでなければやってられないだろってレベルのこき使われ方だったのでちょっと可哀そう。

瑞獣の皆さんの中では、朱雀がいい味出してましたね。青龍のヤンデレ感も好き。


・クリスタルコンフリクトに初挑戦してみました

楽しかったんですが、PvPコンテンツをあまりやったことがなかったので、正直死にまくりでご迷惑をおかけしてしまいました……
あれ要はガチヤグラなんでしょうから、基本は「運ぶ」ことを第一に考えて立ち回ればいいんでしょうけど、敵の仕留め方、敵からの逃げ方がよくわからない……ガチャガチャやって混乱している間にお仲間の活躍で勝つ、みたいなことばっかりで、申し訳ないことこの上ありません。

とにかく状況把握がまだ全然できてなくって、IDなんか全然比べ物にならないほど情報量が多いんで、わたわたしている間に操作ミスる、みたいなことが頻繁。もうちょっと練習してみたいと思う次第です。カジュアルマッチでご一緒したらよろしくお願いします。

posted by しんざき at 19:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | FF14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
このエントリーをはてなブックマークに追加