2009年11月24日

人狼忘年会の軌跡:中編 -さらば愛しきハムスター-

ということで、改めまして人狼忘年会のレポートをしようと思うわけですよ。

最初にまとめ。

・二次会までひっくるめて超楽しかった。幹事の皆さん、遊んで下さった皆さん、ありがとうございました!
・人狼については、究極含めて6戦やって3勝3敗、引いた役職は狼4・村人1・霊能1でした。
・もう少し私の前に誰か狼引いといてください。いや、こっちの方がいつもの私の引きに近いんだけど。
・究極の人狼は、色々ミスもあったけれど、自分の中で「今までやった究極人狼の中で一番楽しかった回」であったことは確かだと思います。
・役職をカードではなくチップにしたのはとてもいいアイディアだったと思います。GMクラスタの皆さん準備ありがとうございます。
・そういえば初回襲撃されなかった。
・キャベツ太郎が飲み物だということを割と知らしめることが出来たんじゃないかと思います。


ということで、以下本編。

「待ちに待った」「ぼーねんかい」「ぼーねんかい」ということで、襲撃され収めをする為に、西武新宿線は井荻までやってまいりました。6時54分着。前日絵井部先生が事前ドミニオン会をすると聞いていたので、朝もはよからジョナサンでえいべさん・まなめさん・カラウスさんとドミニオン海辺プレイですよ。超楽しい。

まあドミニオンについては来月こんな催しもするのでこちらでゆっくり楽しむとして、9時に会場到着、早速村を立てることに。今回軽いチュートリアルをつけた「初心者村」というのを立てるということで、必然残った超あぶらっこい面子ばかりが村参加ですよ。

ということで、以下レポート。結構記憶便りに書いているので間違っていたらご指摘下さい。


1村目の顛末

・参加メンバーはしんざき、まなめさん、えいべさん、ふかゆーさん、タケルンバ卿、めるりさん、カラウスさん、しゃちさん、出水さん、いぶせさん。やべえ全般的に超黒い。思わず「全員ローラーで」なんて発言が飛び出しちゃいますね。

・参加は10人、役職レギュは狼2、狂人、霊能、占い師。吊り4回で人外3、狩人無しだからかなり狼有利のバランスですよ。

・役職チップを引いてみたら、中身は「狼」。あらこのレギュならなんとかいけるんじゃね、とか思いながら顔を上げてみると仲間狼はめるりさん。どうせ初日白出し占いCOはないんだから、二人で潜伏することに決定。この面子なら誰が狂人引いても頑張ってくれるさ!

・初日、黒出し占いCOを誘導してみたが誰もCOせず。心の中で「よし、占われてるとしたらまなめさんかタケルンバさんだろうな」と見当をつける。灰吊りをすることになり、紆余曲折の末カラウスさん吊り。残り吊り3回。いけそう。

・二日目、前日の見当に従って、白が出ることを見越したまなめさん襲撃。同時に、しゃちさんから黒出し占いを受ける。被せる形でえいべさんも私に白出しCO。二人とも初日はまなめさん占い、当然結果は白。おっしゃ当たった。ここで霊能いぶせさんがCO。ちょこちょこと吊り回数の話と、もう手数的にローラーは間に合わないよねという話を挟んでいたら、ここで村がギャンブル、灰吊りをすることに。吊られたのはふかゆーさん、なんとかなったかな。

・三日目、確定霊能のいぶせさん襲撃。この時点でめるりさんも私も、狂人のえいべさんも生き残っているので、「私の立場だとえいべさん真に決め打つしか勝つ方法がない、しゃちさんは現時点で私視点偽確定」という話をしつつしゃちさんに狼側の票を集める。PPが決まって狼勝利

・まあこの村は構成勝ちです。役職配置時点で狼陣営が強かった。吊り手順としては、しゃちさん真決め打ちで私を吊っていてもまだ苦しかったかも知れない(どうせそのターンでいぶせさんが食われて霊能判定見えないので)。えいべさんも上手く動いてくれたしめるりさんのステルスも中庸気味で程よい位置だったし、上手くプレイ出来たとは思います。


2村目の顛末。

・参加メンバーはしんざき、まなめさん、しゃちさん、ふかゆーさん、タケルンバ卿、loopさん、eibeさん、テラさん、カラウスさん、出水さん、いぶせさん。またしても全体的に黒い。11人で狩人も入ります。今度は吊り5回で狼2なので、さっきとは打って変わってだいぶ村側にバランスが戻っています。

・引いたチップは。…なんだか色々な意味でイヤな予感が(今後も含めて)。お仲間はと顔を上げてみると、しゃちさん。よし、潜伏強そうだ!ということで引き続き私が騙り占い師を引き受けることに。

・初日、えいべさんが霊能CO、確定。おお、初日霊能COって個人的に結構有効だと思うんですよねー、ってそれ狼不利ってことじゃんガッデム。占いCOは初回黒出しのみということに決定し、一瞬迷ったものの、この面子なら黒出しで狂人と思わせても吊りにくるだろうなーと思ってここでは自重。二日目に占い師がCOすることに。って、占い先指定がまなめさん、しゃちさん、私のどれかですとΣ(;゚д゚) 狼が二人とも含まれてるとかなんて勘のいい霊能者なんだ。参ったな。とにかく明日占い騙りCOすることにする。

襲撃先はだいぶ迷ったが、テラさんがちょっと引き気味だなーと思い、狩人・占い師の可能性を考慮してテラさんを襲撃することに。

・二日目、占い師CO。ここは先行吊り覚悟で吊り手を稼ぐ一手だと思い、初日ルンバさんを占ったことにしつつまなめさんに黒出し。するとまなめさんも、私と全く同じ動きをしている。

まなめさんと相互黒出し!?Σ(;゚д゚)

これはまなめさん真占い師だ。私とまなめさんがお互いに黒出しとか、傍からみるとギャグにしか見えないだろうなあ。一方、カラウスさんもいぶせさん・ふかゆーさんに白出ししておられ、まとめ指示を無視した狂人ですね分かります。けどこの占い配置、私が外野ならカラウスさん真を推す

・まなめさんと私のどちらかを吊ることになり、多数決で(確か一票差)まなめさん処刑。気分的に私勝利。ここで私が吊られていたらまなめさん食うところだったと思うけれど、えいべさんはガチガードが入っているだろうしということで、ほぼ白確定のタケルンバ卿を襲撃することに。

・まなめさんは霊能白判定、私は順当に偽確定。ですよねー。後はしゃちさん頑張ってくださいですよ。当然のように私吊り、襲撃はloopさん。

カラウスさんがしゃちさんに黒出し。狂人誤爆キタコレ。ここでえいべさんが鬼の洞察力を見せ、「しゃちさん吊ろうか?という話になった時、ほっとした空気が流れなかった」という理由でそのまましゃちさん吊り。狼負けざんねーん。

まとめが機能していれば初日霊能COは強い、というのがよくわかった村でしたねー。狩人(いぶせさんでした)のガードが集中し、狼側としては灰襲撃をしていくしかない。えいべさんが強かった村だと思います。


3村目の顛末。

・今回の企画の一つ、初心者の人に見てもらおうという意図の「多弁村」のメンバーに選んで頂いてしまいましたですよ。いやまあ私は多弁は多弁ですが、実は推理力というか白黒考察とかは殆ど出来ていなかったりするんですが。メンバーはしんざき、えいべさん、YODAさん、いぶせさん、さぼてんさん、タケルンバ卿、まなめさん、妄想殿下、このじゅさん、おづきさん、テラさん、でこいめーかーさん、しゃちさん、ふかゆーさん。壮絶な濃さ

・13人村で前の村に共有追加。狼は2。壮絶な村有利バランス。狼だけは勘弁してください、と思いながら引いたチップは、まるで当然の結果の様に3連続狼。( ゚д゚)

・コノウラミハラサデオクベキカ。

・お仲間はえいべさん。騙り配置にかなり迷うものの、序盤で占われるとしたらやはりえいべさんより私の様な気がして、基本的には私が騙りに出ることに。今回は出来れば狂人に占い騙り任せて占:霊=2:2騙りでやってみたいナー。

・と思っていたら、初日YODAさんとしゃちさんが共有CO。なんと対抗発生。二人の内どちらかは偽者ですとーーーーっ。二人が同時に指差した相方はタケルンバ卿。ルンバ卿「いや、相方しゃちさんです」

狂人YODAさんが共有騙りに特攻して華麗に散った場面をお送りしました。私の表情→( ゚д゚)

・いやまあ、誤爆を恐れず派手に動いて散るのが狂人の仕事だし、「こういう戦略もあるんだ」って周囲に見せられたのは良かったと思いますよ。素で。まあ残り狼2で吊り5回だがな!!

・取り敢えず占いCOをということで、私占いCO、テラさんに白出し。対抗がさぼてんさん、妄想殿下に白出し。こうなったらどこかでさぼてんさんを襲撃するしかないと覚悟。一応この白出しの意図は、後々私が偽だと判明すれば狼の囲い(仲間に偽白を出すこと)に思わせることも出来るあたりにというものがありました。このメンバーだと多分誘導されてくれないけど。そのままヨダさんさようなら吊り、共有のしゃちさん襲撃。

・二日目、引き続き私はまなめさんに白出し。一方、サボテンさんは私に黒出し。村、「へ?」という雰囲気。周囲にも解説したんですが、基本、複数出ている占い師はいつかは吊られる運命なので、対抗占い師を占うというのは「一手無駄」という意識が強いんですね。これはもしかすると私の信頼度アップ?!(゚∀゚)と思ったら、「さぼてんさんが真だと思う人ー」というルンバさんの質問に狼仲間のえいべさん以外全員挙手。 えいべさんまで黒くなってしまう展開でナンテコッタイ/(^o^)\ まあ、狂人ならともかく人狼がそんなミスしない、という考えもあったかもですが。吊りはえいべさんとこのじゅさんの決選になり、ギリギリでこのじゅさん。

・三日目、これじゃさぼてんさん食えないじゃん、と判断して、霊能COで確定したテラさんを襲撃。どこかで吊り回数を稼いでえいべさんに頑張ってもらうしかないと、妄想殿下に黒出し。それに対して、殿下狩人CO。あらん、これは食えない。まあどっちにせよ、もう手数的にも殿下は食べられないんだけど。さぼてんさんはまなめさんに白出し、まなめさんは白確定。この日はしんざき吊り。

・四日目、さぼてんさんが選択した占い先はえいべさんで、判定は。この時点で、吊り回数3回を残してさぼてんさん・えいべさん・妄想殿下の中に1から2狼ということが確定してしまい、論理詰みで村勝利。諦めずに反論し続けたえいべさん、「最後まで諦めない姿勢を見せたかった(Twitter)」というのは本当にナイスファイトだったと思います。

・この村の最大の敗因は何というと、しんざきがさぼてんさんに完全に信頼度負けしたことです。騙りコマが足りなくなった時点で真占い師を食うしか勝つ手段がない。けれど狩人ガードが確実に入っている。これは正直、人狼で騙るとしたらどっちかというとしんざきという意識も大きかったんじゃないかと思うんですがいかがでしょうか(・ω・)

そういう意味では騙り配置にもうちょっと意を用いるべきだったかも知れず、えいべさんに占いに出てもらっていればもしかすると勝ち筋があったかも知れない。「占われそうだから回避の為に自分が占い騙りに出る」という思考はそもそも後ろ向きです。

ただまあ、私が潜伏に回ったとして、今度は「何でしんざき襲撃されないん?」という疑問が途中で出てきそうだからどっちにしても無理ゲーに近かった気はしますけどねー。


ということで、ここまでで三連続狼で一勝ニ敗の様子をお伝えしました。既に途方もなく長くなっているので後編に続きます。

posted by しんざき at 12:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 人狼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック