2011年02月21日

星型の人間関係と、網型の人間関係

というものがある、というのは多分よく言われることなのだろうと思う。


以下、最近なんとなく思ったこと。


星型の人間関係というのは、星図のような人間関係。自分や、他の誰かを中心にして、一対一の人間関係が複数出来ている状態。一昔前のWebではそんなに珍しくなかったと思う。

網型の人間関係というのは、文字通り網のような人間関係。自分と他の誰かは知り合いで、一方他の誰か同士も知り合いである状態。学校や会社等の組織は大体こっちだ。


私は、結構上の二つを厳密に区別していて、自分のことを「星型の人間関係を作るのはそこそこ得意だけど、網型の人間関係を作るのはあんまり得意じゃない」と評価していた。

私は、知らない人と知り合いになるのはそんなに苦労せずに出来る、と思う。知り合いのいないところで知り合いを作るのもそこまで苦手ではない、と思う。ただ、知っている人と知っている人同士を知り合いにすることは、昔からあまり得意ではなかった。おそらく小学校くらいからもうそんな感じだった。

理由は多分大きく二つあって、私が人の名前を覚えることを極めて苦手としている為に、人を人に「紹介する」ということが不得手であったことと、自分で声かけて複数人が来る催しものをする、ということをそんなにしなかったせいだと思う。お蔭様で、なんとなく相手の名前が分からないまま会話を続けるスキルは身についたが。


星型の人間関係と網型の人間関係、別にどちらがいいとか悪いという訳ではないのだが、情報の流通量は基本的に網型の人間関係の方が多い。

学校やサークルの様な組織があるところでは勝手に網型になっていくのだが、世の中には網型の人間関係を形成することが凄い上手いヤツというのがいて、そういう人は自分の周囲の人をどんどん知り合い同士にしてしまうのである。アレはすげーと思った。思っていた。


Twitterを始めてみて何よりすげーと思ったのは、何か知らない内に周りに網型の人間関係が出来ていくということだった。

ついこの間までお互いフォロー関係も接点もなかった筈のフォロワーさん同士が、ふと気がつくと会話のやり取りをしている。ついこの間まで全然かけ離れた趣味同士だった筈の人が、ふと気がつくと冗談を言いあっている。勿論自分とは全然関係ないところで繋がった関係もたくさんあるのだろうが、「自分では星型だと思っていた人間関係が、もの凄い勢いで網型に形成されていく」というのは結構衝撃的な体験だった。


多分、twitterに限らず、mixiやfacebookのようなソーシャルメディアは割りとなんでもそうなのだろう。趣味なり、誰かが話している話題なり、なんか色んな人と仲よさそうな人を軸に、知らない人同士がなんとなく繋がる。

別に、これが即何かを生み出す、という訳ではない。今までなかった現象だ、パラダイムシフトだ、などというつもりもない。草の根ネットでも、チャットでも、掲示板でも、IRCでも、起きる場所では起きていたことだ。

ただ、これだけお手軽でこれだけ大規模な「網型人間関係形成インフラ」が、現在まさに眼前で動いていること。かつて自分は苦手だなーと思っていたことが、今Webのインフラであっさりと実現していること。そして、「友達の友達が友達」という、今まで題目としては簡単であったことが、実際かなりの高頻度で実現していること。


そういった諸々の点で、改めてTwitterやFacebookをはじめとするソーシャルメディアの凄さというものを実感した、という次第である。


あんまり関係ないが、最近ではゆるドミのようなイベントもぽつぽつと主催するようになって、お蔭様で知らない人同士の繋がりもちょこちょことは出来ている、ようである。その辺のイベントもTwitter発で行わせて頂いていることを考えると、つくづくTwitterの影響力ってでかいなー、と思った。


本日思いついたこと、以上。
posted by しんざき at 22:39 | Comment(2) | TrackBack(1) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
網型にするための点が足りなかったのかなぁという気がします
Posted by lastline at 2011年02月22日 14:40
香菜子と言います。わたしは頑固で強情な性格で、星型の人間関係も網型の人間関係も上手につくれません。傲慢高飛車で横柄だと悪口を言われることもあって、星型にも網型にも人間関係トラブルを抱えてしまうほうです。星型だけでも人間関係を上手につくれるかたが本当にうらやましいです香菜子
Posted by 香菜子 at 2016年07月28日 07:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

「みんなでワイワイ」やろうよ、「ネットワーク」なんだから。
Excerpt: しらない──正確には、いままで知らなかった──誰かと、「みんなで話をする」ことを目指そうよ、と思うのです。 ソーシャル何
Weblog: CONCORDE
Tracked: 2011-02-23 00:01