2013年04月25日

今日のしんざきがゆるドミに行ったりとか最近のciv4話とか 13/04/25


○ゆるドミのお話

行ってきましたですよ。

ということで、18回目となったゆるドミ会。今回も主催として参加してきまして、色々ゲームをやらせて頂いたり、スイスドローの運営をしたり、キャベツ太郎を貪り食ったりしてきました。皆さんお楽しみ頂けたでしょうか。

ざっくり、私視点でのレポートを書いていこうと思います。

午前、今回70人以上参加だというのに集合場所に4,5人しかいないという、>記録的な事前集合人数の少なさを記録。いや、多分会場に馴染みが出たということだと思うんで別にいいんですが、全体参加人数の10分の1以下というの特筆すべき点なののではないでしょうか。

午前中は、いつも通りブラフをやったりハイパーロボットをやったりドミニオンをやったり受付をやったりで推移し、その後ドミニオンスイスドロー大会。今回は、以前木ドミトーナメントで使われていた、「サプライ発表は8枚だけで、3,4人目が一枚ずつ使いたいカードを指定していく」という形式をとってみました。いやーこの形式リーズナブルですね。使うカードはバラバラなので、各テーブル毎に全く展開が変わることに。

一応サプライについてなのですが、

【一戦目】秘密の部屋、見張り、島、海賊船、公爵、宝物庫、狩猟団、道化師

追加カードを考慮しなければ、海賊船に行くよりも秘密の部屋を絡めて公領公爵に行く方が早いバランスになるんじゃないかなー、と思って作りました。buyがないのがワンポイント。buyがなければ獲得しちゃえばいいじゃない!ということで道化師に走っていた方もいた由。

村落とか、軽くてbuyやアクションが追加出来るカードが追加された場合、海賊船の方が強くなってたみたいですね。宝物庫を集めて単純に属州買いに行ってた人が買ってた卓もあったようです。


【二戦目】移動動物園、坑道、泥棒、橋、魔女娘(vane 交易路)、投機、研究所、農地 プラコロあり

ランダムサプライをそれ程いじらなかったサプライ。泥棒が結構色んな戦法のアンチカードになっていつつ、魔女娘が殴り合い。仮面舞踏会とか、魔女娘のカウンターカードが投入された卓が多かったようです。農地は空気気味でした。移動動物園は万能カード。


【三戦目】原住民の村、画策、願いの井戸、密偵、銅細工師、宿屋、貢物、冒険者

「3番手、4番手の追加カードでゲーム展開が決まるサプライ」ということがテーマでして、単体では戦法として成立しにくいカードを多めに入れてみました。3番手、4番手の人が得意なカードが投入されて、テーブルごとに完全に別ゲームになっていた点では成功していたんjないかと思います。


以上、簡単にサプライの意図でした。


で、スイスドロー後は、突如くにおくんの熱血大運動会卓が立って一回も連合を使えなかったり、カレイドスで凄絶なこじつけ合戦を繰り広げたり、名前を失念しましたが男性が女性に貢ぎまくるゲームで女性側をプレイしてドレスをねだりまくったりしておりました。非常に楽しかったです。

二次会はいつも通りな感じで。店もいつも通りだったんですが、たまには別な店にいきてーよ、みたいな方いらっしゃるでしょうか。マリオカートは@manameさんと@dawn_harverさんが同着一位、私は一点差の三位と、これも最近定番の展開だった気がします。


○最近のciv4について

最近時間が空いているとめっきりciv4です。非常に楽しいです。

一応皇子までなら苦労なく勝てるようになりまして、最近はしばらく国王でやってます。外交勝利や宇宙船勝利は余裕になってきたので制覇勝利を安定させられるように頑張ってます。

広い範囲を囲い込めると脳汁が出る程楽しいですし、狭い範囲におしこめられたらいかに初期ラッシュをかけるか考えるなどなど、状況に応じてやれることが物凄く広いので、遊んでも遊んでも底が見えません。睡眠時間殺戮ゲームというのもうなずけるところ。

当面は国王で、どんな立地、どんな指導者でも安定して勝てるようになろうとゆるゆるやってみるつもりです。

今日はこの辺で。
posted by しんざき at 12:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック