2015年01月20日

風来のシレン4・浜辺の魔洞で「これ以上進んでも無駄だなー」と見切る基準について


この記事に対する需要が、2015年現在、一対この世のどこに存在するのか、ということは全く気にせずに書きます。基本的に、俺の俺による俺のための記事なので皆さま宛てではありません。ごめんなさい。お願いですからもうちょっと有用な記事を読んでください。


ラージャンハンターというゲームをやっている間、たまに気分転換でDSのシレン4をやっていました。シレン4は超面白く、シレンプレイヤーの中でもかなり高評価な一作だと思います。

挑むのは専ら、相変わらずの浜辺の魔洞、いわゆる「もっと不思議なダンジョン」です。

で、浜辺の魔洞は、20階以降、難易度が激しく上がります。ギャザー、ドラゴン、オヤジ戦車辺りの揃い踏みを皮切りに、キツい敵、厳しい敵、頭おかしい敵(ドレッドラビとか乱れ大根とかアークドラゴンとか)の目白押しです。しんざきも結構な回数浜辺に挑戦している筈ですが、まだ3回くらいしかクリア出来ていません。


その為、私程度の腕前だと「特定階層時点で、ある程度こういう条件が揃っていないとその先に進んでも無駄(どうせ死ぬから)」というラインが厳然として存在します。最近は、3F、12F、20F辺りで、「先に進めそうな要素」とでもいうべきものを集計・チェックして、それが揃っていない時はリタイヤするようにしています。

この記事は、その「私にとっての先に進めそうな要素」を整理・テンプレ化して、自分用の思考整理にすることを目的としています。


「先に進めそうな要素」の重要度凡例は下記の通りとしています。

☆:必須。20Fくらいでこれが実現していなければ基本的に見切った方がいい。
◎:とても重要。時期に関わらず、出来るだけ早く実現したい。20F時点で実現出来ていないとかなり厳しい。
〇:時期に関わらず、実現出来ていれば若干加点される。
序:序盤に重要。3F 〜 5Fくらいで実現しているとかなり大きい。それ以降はそこまで意味がない。
中:中盤に重要。12Fくらいまでに実現しているとポイントが高い。



で、私基準、実際の要素は下記のような感じです。


☆:気配察知の腕輪(または透視の腕輪)を持っている
☆:壁抜けの腕輪、あるいは回復の腕輪を持っている
◎:ある程度以上の強さを持った腕輪共鳴の武器・盾セットを持っている
◎:合計容量で最低10以上の保存の壺が確保出来ている
◎:合成素材として優れたアイテム(後述)が複数個確保出来ている
中:合成素材としてそこそこ有用なアイテム(後述)が複数個確保出来ている
中:鉄の矢・ないし木の矢稼ぎが十分に出来ており、80本程度の矢が確保出来ている
中:トンネル・飛びつき・身代わり・一時しのぎなどの重要な杖が二本以上確保出来ている
中:背中の壺など、ノーリスクの回復アイテムが確保出来ている
序:バナナライズを実行出来る状況が整っている、ないし実行出来た
〇:困った時の巻物やギタン部屋などで、多額のギタンが確保出来ている(一択屋用)
〇:石、ないしデブータの石がある程度の数確保出来ている(一択屋・毒矢稼ぎ用)
〇:マトック・つるはしが確保出来ている



上記に基づいて、

・3F時点で、☆・◎のアイテム、ないしそれに繋がるアイテムが全く確保出来ていなかったら最初からやり直す(ただしバナナライズが出来そうならその限りではない)
・12F時点で、☆が両方実現出来ておらず、◎・中・〇が三つ以上実現出来ていなかったら最初からやり直す
・20F時点で、☆の少なくとも片方、及び◎・中・〇(三つまとめて一つの扱い)が五つ以上実現出来ていなかったら最初からやり直す

というような基準でやっております。
多分、上手い人は上記の基準をもっと甘くしても浜辺がクリア出来るんだと思います。世の中には、「腕輪使用禁止」とか「腕輪・盾使用禁止」とかいう途方もない縛りでクリアしちゃう人もいることですし。

とはいえ、しんざきくらいの腕前だと、上記条件くらいクリアしていないと、とても深層にはいけやしません。


以下は一つ一つの条件についての補足です。長文なのでシレン4に興味がある方だけ読んでください。


☆:気配察知の腕輪(または透視の腕輪)を持っている

説明不要の超重要腕輪です。迷宮の中での敵の位置を確認することが出来ます。透視の腕輪は完全上位互換ですが、基本二択屋でしか手に入らないので、12階時点では余程の僥倖に恵まれないと入手出来ません。

これがないと強敵が回避出来ず、20F以降死にます。私の場合ほぼ間違いなく死にます。

一応、次の条件が揃っている場合、死ぬのを回避できる可能性が若干上がるので、続ける場合もあります。


☆:壁抜けの腕輪、あるいは回復の腕輪を持っている

壁抜けがあれば、強敵相手の緊急回避が出来る他、フロアの角で相手を待ち伏せして攻撃する技が使えることは、言及するまでもありません。

回復があれば、ダメージレースに若干有利になります。その代わりハラモチ、ないし食料一杯の保存の壺は必須です。

最終的には、気配察知・壁抜け・回復の腕輪は3つとも欲しいところです。その為にもこの☆条件が重要になります。


◎:ある程度以上の強さを持った腕輪共鳴の武器・盾セットを持っている

腕輪が二つ装備出来れば、「気配察知・壁抜け」という最強布陣が実現出来ますし、場合によっては「壁抜け・回復」とか「気配察知・回復」とか、死ぬ確率をかなり軽減出来る布陣がとれます。

個人的には、朱剛石・隕石セットは言うまでもなく、獣・どうたぬきまでは実用レベルだと考えています。それ以下だと乗り換えの機会を窺います。

特殊攻撃系とか、弱点特効系を育てても強いというのはよく聞くんですが、私程度の腕前だとそれで深層まで進めたことがありません。おねむガラガラレベル8とか一度やってみたくもあるんですが。


◎:合計容量で最低10以上の保存の壺が確保出来ている

荷物が持ちきれないと結局死にます。ハラモチがあっても完熟バナナは二個以上確保したいところ。杖確保も当然必須ですし、巻物置き場も欲しいです。


◎:合成素材として優れたアイテム(後述)が複数個確保出来ている

剣素材で言うと、かまいたち・水斬りの剣(or水がれの巻物)・迷子の巻物・しびれ刀(orかなしばりの杖)・おねむガラガラ(or睡眠草)

盾素材で言うと、爆発隠・ハラモチ・ゲイズ・変換・トカゲ(orドラゴン草)が該当します。

巻物は、当然識別出来ていることが条件になります。出来ればマゼルンゾーンの12Fまでに確保しておきたいところですが、その後も保存の壺さえ確保出来ていれば加点対象として持っていきます。

爆発隠はかなり重要、というか40F以降は必須に近い。大型地雷→アークの炎のコンボとかガンコ戦車とか、爆発半減がないととてもやってられません。水がれはただただギャザーの為だけに。ギャザーの仕様考えたヤツおなかこわせマジで。


中:合成素材としてそこそこ有用なアイテム(後述)が複数個確保出来ている

剣素材で言うと、光の剣・戦神の斧・ドラゴンキラー(orドラゴン草)・ドレインキラー・三日月刀・連続攻撃セット。

盾素材はここでは該当しません。

加速の杖・加速の札などの連続攻撃セットは、マゼモンまで持っていかなくてはいけないのでこの位置。12Fまでに確保出来ていれば、マゼルンをレベルアップさせることも狙いますが結構難しい。


中:鉄の矢・ないし木の矢稼ぎが十分に出来ており、80本程度の矢が確保出来ている
中:トンネル・飛びつき・身代わり・一時しのぎなどの重要な杖が二本以上確保出来ている
中:背中の壺など、ノーリスクの回復アイテムが確保出来ている


この三つは読んで字のごとくです。重要杖は、「緊急回避で非常に有用なもの」「泥棒が非常にしやすくなるもの」でこの四本を選んでいます。矢稼ぎは、畠荒らしの雑草を食いつつボウヤカートで稼ぐのもいいのですが、出来れば木の矢の罠を見つけたいところ。毒矢も序盤では確保に走ります。


序:バナナライズを実行出来る状況が整っている、ないし実行出来た

バナナライズ(バナナ見習いをバナナ変化にレベルアップさせて黄色いバナナを山ほど作らせる)で満腹度条件が200になれば、必然的にひとくいデビル稼ぎも出来ることになり、その後の期待値が大幅に上がります。6,7階は畠荒らし階層なので、可能な限り4,5Fでバナナライズをやりたい。

条件は、

・6本以上の毒矢を確保していること(毒矢罠を探しまくる)
・バナナ見習いをレベルアップさせられる手段があること(幸せの杖、ゾワゾワの札、身がわりの杖、狂戦士の種などが適当)
・そこそこの強さの盾があること or 薬草などの回復アイテムがある為、バナナ変化に6本毒矢を撃っても殺さないで済むこと

になるかと思います。今、2階〜4階での毒矢探しが熱い。


〇:困った時の巻物やギタン部屋などで、多額のギタンが確保出来ている(一択屋用)
〇:石、ないしデブータの石がある程度の数確保出来ている(一択屋・毒矢稼ぎ用)
〇:マトック・つるはしが確保出来ている


これら三つは、早い話「二択屋での確定稼ぎが狙えること」という条件に集約されます。二択屋では、運がよければ鑑定士の腕輪・透視の腕輪・強化の壺などの超強力アイテムが入手出来る為、その後の攻略が大幅に楽になります。


というような感じで。上記のような条件を事前に決めておくことで、25階くらいまでなんとかかんとか生き延びたけどドラゴンとギャザーに挟み撃ちにされて力尽きる、といったケースが低減できるかと思います。


俺の今後の快適なシレン4ライフを心から祈念しております。


関連:シレン4の浜辺の魔洞ようやくクリア出来たので感動に打ち震えている
posted by しんざき at 20:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | レトロでもないゲーム
この記事へのコメント
シレン5がリメイクされるということで、何気なくTwitterでシレンと検索してここにたどり着きました。
浜辺の魔洞、楽しいですよね。マゾいながらも運次第で無双も可能なギャンブル性がたまらない。
いつか1沢屋無しで制覇したいものです。
Posted by 風来の大学院生 at 2015年01月22日 02:16
シレン4のことは全く知りませんが、自分の実力よりやや高い程度の壁を作っておくと嫌気が差すことなく続けられますよね。
…ゲームに限ったことではないかも。
Posted by 児斗玉文章 at 2015年01月21日 18:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック