2017年11月05日

寝る前に子どもたちとやった「一行ずつ架空の絵本のお話を読む」というのが面白かった、あとガラパゴス演奏のご報告

長女「むかしむかしー、お城にきれいなおひめさまが住んでいました!!」
長男「おひめさまはJR高田馬場駅で準急本川越行きに乗りました」
次女「電車にはキュアミラクルとキュアマジカル(違ったかもしれない)が乗っていました」
私「そこに隕石が落ちてきました」
奥様「容赦なく隕石落とすのやめろください」

大体こんな感じで、長男はすぐ電車の話に持ち込むし、長女は取り敢えずお姫様を出すのでお姫様がどんどん増えるし、運転手が王子様だし、次女はプリキュアの話しかしないし、私は自分のターンで基本欠かさず隕石を落とすのでお話がカオスになって面白かったです。子どもたち大爆笑でテンションが上がり過ぎてなかなか寝なくなって大変でした。睡眠時間大事。

まあけど、「自分でお話を作る」というのは頭の体操としても想像力とか発想力の上でも結構いい練習になりそうだし、その場の機転も鍛えられそうだしでなかなかいい遊びかもしれない。


ということで、以下はただの日記です。


・東山社会教育館祭りに、南米民族音楽グループ「ロス・ガラパゴス」で出演してきました


大盛況でしたありがとうございます。今までで一番人数多かったかも知れない。
毎年演奏期待してくださる方が多いようで、「このグループがいいんだよ」とか話してくださる方もいて大変うれしかったです。またよろしくお願いします。

今回は結構チャレンジングな選曲でして、あーこれ学生時代のハードル高い演奏会でやったわ、みたいなあまり年甲斐がない感じだったんですが、皆様お楽しみいただけたでしょうか。一応セットリストを書いておきます。

1.コンドルは飛んでいく
2.El Indio Ilrandes
3.Puerta del sol
4.Sara nuesta
5.巡礼
6.Linda vella
7.Suen~o de los Andes

特にPuerta del solが好き。ルミリャフタ最高ですよね。

帰りは、池尻大橋の穴場的な焼き鳥屋さんで軽く打ち上げをして、なにせ始めるのが早かったんで19時半くらいには家にたどり着くという健全さでした。

やっぱたまにサンファニートやると心が洗われますね!またどこかで演奏機会があったらよろしくお願いします。

今日書きたいことはそれくらいです。






posted by しんざき at 23:53 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: