2007年11月02日

皆さん、山井の希望も聞いてあげてください(><)

http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/dragons/news/200711/CK2007110202061152.html

予想される反論その1:山井も本心では投げたかったに決まってます(><)
予想される反論その2:記録がかかってるんだから、無理にでも投げろと言うべきです(><)
予想される反論その3:こんなん言わされただけです(><)
予想される反論その4:これが事実なら、むしろ山井の方がプロ失格です(><)

失格なんてこたーないと思うけどなあ。

いや、別にいいんだけど、他球団ファンや野球に興味がない人にとっては、そりゃまあ「空前絶後の大記録>>>>>>>>>>>>>>>>>中日の53年振り日本一」だろうなあ。とは。

でも、その、アレです。一応当時者である山井の意思も議論には入れるべきだと思うんです。というかお前ら、まさかとは思うけれど山井知らなかった、とかじゃないだろうな?後半の先発ローテでは勝ってなかったけど、当たりシーズンはスゴイ球投げるんだぞこの人。

参照リンク:君たちは野球の何を見ているんだい?
落合博満の“オレ流”完全試合潰しに抗議するComments
posted by しんざき at 17:28 | Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメント
「完全試合ペースだろうが、落合さんなら継投するだろうな」と思っていた僕は異端だったのかも。

ノーノーならともかく完全試合だったからこそ、ここまで色々言われるんでしょう。個人的には継投すると思っていたぐらいですから、継投でOKだと思っています。これだけ戦力バランスが崩れたリーグにおいては、日本一になるチャンスなんて少ないですからね……ただでさえ中日は何回も逃してきているのだし、取れる所で確率の高い手段を選ぶのは当然だったと思います。勝負なんて一寸先は闇。何が起こるか分からないからこそ、信念やこれまで築いてきた定石を貫いた方が良いと考えていますから、僕は落合監督の選択を支持します。
Posted by あんぴ at 2007年11月02日 23:13
継投での完全試合も空前絶後の大記録だということが、落合采配を批判する人はワカランのでしょうね。
試合は見てなかったんですが、これをネットで知って「山井スゲー、落合スゲー、岩瀬スゲー」と素で思いました。
Posted by NOBIE at 2007年11月03日 17:33
これ、岩瀬に代えたのならOKでしょう。

今のプロ野球で、こういうのが許されるのは、岩瀬と藤川ぐらいじゃないですか?

他の抑え、クルーンとか上原とかなら、どうして代えた!?となりますが・・・

あたしは、年間通してキチンと実績積み重ねてきて、結果もキチンと抑えたのだから、問題なしだと考えますがね。
Posted by 十六夜達也 at 2007年11月05日 01:14
>あんぴさん
>ただでさえ中日は何回も逃してきているのだし、取れる所で確率の高い手段を選ぶのは当然だったと思います。

そうですね。中日としてもそうなんですが、それよりなにより、批判している人たちが全く岩瀬や山井の投球を褒めていなかったので、私はそれも気になりました。

山井凄かったと思うんだけどなあ。

>NOBIEさん
>試合は見てなかったんですが、これをネットで知って「山井スゲー、落合スゲー、岩瀬スゲー」と素で思いました。

落合も岩瀬もそれぞれ凄いんですが、山井は当たり年とはずれ年の落差がなにより凄い投手です。今度みてやってください。

>十六夜さん
>今のプロ野球で、こういうのが許されるのは、岩瀬と藤川ぐらいじゃないですか?

絶対的な抑え投手って、結構少ないですよね。西武の小野寺とか、今年はぱっとしなかったみたいだなあ。
Posted by しんざき at 2007年11月05日 23:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

パーフェクトより凄い
Excerpt: 私は野球に興味がない。 なにしろ最後に印象に残ってるのは原の引退セレモニーである。特にファンじゃなかったけど(というか悪口ばかり言ってた)彼が引退したのは寂しかった。 そんな私でも日本シリーズでパーフ..
Weblog: 玄倉川の岸辺
Tracked: 2007-11-02 19:45