2008年01月14日

今日のしんざき 08/01/14


・子供の件、ちょっとしたメモ。

風呂に入れていると、なんだかやたらと息子が張り切る。湯中で猛ダッシュ。歌を歌ってやると、顔中くしゃっとさせて笑う。面白いんだが、風呂に入る前、しばらく眠がって不機嫌だったのを見ている為、これはひょっとしてストレス解消だったりはせんか、とちょっと心配になる。

赤ん坊には赤ん坊なりのストレスがあるのかなあ、あるんだろうなあ、と思いつつ。ちょっとした疑問。

・長期記憶はまだ未活性の筈なのだが、記憶が断片的な状態でもストレスって発生するんだろうか。発生する場合、一日寝ると霧散するんだろうか。
・言語が不明確な状態でのストレスってどんなんだろう。認知の話?

まあ、風呂で発散出来るなら良いことだ。多分良いことなんだろう。

「父親が育児参加すると子どもの自己評価があがる」という言葉を聞きかじってきたのだが、そのフレーズを奥様が妙に気に入ったらしい。まあ、私は自分の好奇心として息子さんと接してる様なものだが、結果として為になるのなら良いことだ。


・飲み会の雰囲気にかかる覚書。

ある程度以上の人数の飲み会というものは、なんか大体人の移動潮流がパターン化出来る様な気がする。

・大人数飲み会において、参加者は「ちょこちょこ移動する人」「余り移動しない人」の二種類に大別される。
・各テーブルの雰囲気は、基本的には移動しない人によって形成される。
・移動する人は、各テーブルの雰囲気を見たり見なかったりしつつ移動する。移動する人がひとつのテーブルについた結果、そのテーブルの雰囲気がある程度流動する。

なんか数式が作れそうな気がする。もうちょっと考えてみる。


posted by しんざき at 22:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメント
> 長期記憶はまだ未活性の筈なのだが、記憶が断片的な状態でもストレスって発生するんだろうか

赤子というのは泣いても放置し続けると、そのうち泣いても無駄だと学習して泣かなくなるのだそうな。未活性とはいえ、最低限はあるんでないでしょうかね? よくは知りませんが。
Posted by Zhao at 2008年01月14日 22:47
>Zhao師
>そのうち泣いても無駄だと学習して泣かなくなるのだそうな。

あーそれ聞いたことある。幸いうちの息子はぎゃんぎゃん泣いてますが。
どうなんだろ、この辺うちの奥様が専門の筈なので聞いてみます。
Posted by しんざき at 2008年01月15日 10:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック