2017年11月11日

不倒城を始めて13年が経ちました

結構経ちました。


記事数で言うと1952件書いたみたいです。あと10件少なかったら1942でちょっとカプコンっぽかったんですけど、1952だとあんまりカプコンっぽくないですね。残念。

以下、一応節目なので、節目っぽいことを書きます。

流石に13年も経つと色々変わるもので、私自身も随分変わりました。具体的に言うと、FC版イーアルカンフーで5面パーフェクトクリアが出来るようになりました。10面パーフェクトクリア達成したら動画を挙げようと思います。いや、アレやってることはひたすらパターンに入れる飛び込みのタイミングを計るだけなんで、見てもあんまりおもしろくないと思うんですけど。

あ、他には特に変わったことはないです。

変わらないといえば、不倒城を始めて以来、全く変わっていないのが「私が書きたくなったことだけを書く」という一点であって、「書きたくなった」ということだけが唯一絶対の動機ですし、私は書きたくなったことを書ければそれだけで満足なわけです。その為、「こんなこと書いて何か意味あるの?」と言われれば「俺が満足してるから心配しなくていいですよ」という回答になりますし、みなさんが期待する内容が何かというのは私には全く分かりませんし、たまたま期待に沿う内容であればそれはそれでラッキーですが、期待に沿わなくても特に責任はとりません。

私が書く内容に関して皆さんは好きなように読んで頂いていいですし、それについてコメント・反応等、好きなように書いていただければよいと思います。「俺が言いたいことが言いたい通りに伝わらない」なんてケチなことは言いません。どう読み取ってどう解釈するかは読み手の自由です。

ただ、書き手と読み手は同じ立ち位置であるべきだと私は考えているので、みなさんに書いて頂いたコメントを私は好きなように読みますし、そもそも気が向かなければ読みません。すいません。

ということで、そんなテキトーな姿勢でもまあいいや、と思ってくださる方は、引き続きテキトーに読んで頂ければと思います。よろしくお願いいたします。


ただ、それはそれとして、明確に私が誤っているところがあればそこについてはきちんと謝罪致したい次第です。直近ではこの記事とかやらかしました。大変すいませんでした。


それとは別に、もしどうしても「しんざきに何か言ってやりたい」ということがあれば、

ksh_098765@excite.co.jp

までメールをください。こちらは、時間はかかるかも知れないですがちゃんと読むと思います。よろしくお願い致します。


以下は自分用覚え書き。

この1年で起きたことは下記のような感じだったような気がします。

・イーアルカンフーを遊んだ
・映画ドラえもん南極カチコチ大冒険が面白かった
・長男と二人で今更「火星の人」にハマった
・「for honor」が面白かった
・イーアルカンフーを遊んだ
・長男が小四に、長女次女が幼稚園年長さんになった
・NINTENDO Switchを買った
・イーアルカンフーを遊んだ
・長男が塾に通い始めた
・ドラクエ11が面白かった
・メタルマックスの続編が発表されて狂喜乱舞した
・累計7万ブクマを頂いた
・イーアルカンフーを遊んだ
・ついについについについについに大航海時代IIがsteamで発売した
・イーアルカンフーを遊んだ

大体これくらいのことがあったと思います。色々ありましたね。

取りあえず、大航海時代IIも移植されたことだし、19XXと銀河英雄伝説IV EXも一刻も早くSteamなりSwitchなりに移植されることを強く強く強く強く祈念して、本エントリーを閉じたいと思います。

ということで、今日はこの辺で。


続きを読む
posted by しんざき at 19:20 | Comment(2) | 始めたばっか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

ブログを始めて12年が経ちました


干支が一周してしまいました。びっくりですね。


この不倒城というブログには、2004年の11月11日に最初の記事がアップされました。


これ以前から趣味のページやら音楽サークルのページやら作ってはいたので、別にこれがネットデビューだったという訳ではないんですが、なんだかんだでwebでの中心的な活動になって12年です。別にやめさえしなければブログは続くので、長く続いたらどうこうってこともないんですが、12年あれば生まれた子がぼちぼち中学生になるので、思ったよりも結構な期間ですね。

12年で書いた記事は1764件なので、1年で150件は書いていないということになります。思いついた時に書きたくなったことしか書かないのでそんなもんだと思います。このブログに、「なにも思いつかないけどなんか書かなきゃいけないから書いた」という記事は一本たりともありません。

ありがたいことにはてなブックマークなどで色々とご評判を伺えることもあり、大体5万件とちょっとのはてブを今まで頂いたようです。ただ、不倒城はレトロゲームブログでして、レトロゲーム記事についたはてブだけをカウントするのが本義だとすると、せいぜい255とかそれくらいだと思います。みなさんレトロゲーム記事もよろしくお願いします。


12年で私が学んだことにはどんなことがあるかというと、


・私は自分で思っていたよりも絵が下手である
・私が料理の写真を撮るとすごくおいしくなさそう
・自分が書きたいことは基本的に伝わらないと思った方がいい
・なので「これは伝えたい!」と思ったことは100回くらい書くといい
・書きたいことが特になくてもその内また書きたいことが出てくるのでその間は寝てればいい
・ファミコン版ゴーストバスターズの評判はあまりよくない


これくらいでしょうか。特に成長していないですね。


私はくだらない記事を読むのが好きで、自分でもくだらないことを思いついたら割と記事にしています。ただ、webはどちらかというと「役に立ちそうな」「意味がある」記事が注目されがちで、みんな「こういう記事が注目されるのか!」と学習してそういう記事ばっかりになっちゃいがちなように見えますので、「ああ、こんな記事でもいいのか!」と思ってもらえてくだらない記事が増えると大変うれしいです。

今後とも読者の二―ズのことはまったく考慮しないで、好きなようにくだらない記事を書いていきたいとおもいます。私が書きたいように書いているので、読みたい人は気が向いた時に読んでいただければと思います。よろしくお願いします。


以下は自分用覚え書き。

この1年で起きたことは下記のような感じだったような気がします。


・イーアルカンフーを遊んだ
・将棋ウォーズで初段になった(それ以降起動してない)
・モンハンクロスで二つ名ティガレベル10をソロ制覇した
・イーアルカンフーを遊んだ
・長男が小3に、長女次女が幼稚園年中さんになった
・ダライアスバーストCSが号泣するくらいおもしろかった
・ダライアスバーストCSでギガンティックバイトにフルボッコにされた
・クジラにもフルボッコにされた
・イーアルカンフーを遊んだ
・シャドウバースを始めた
・今頃になってスプラトゥーンを遊んだ
・カルドセプトリボルトが爆発的に面白かった
・イーアルカンフーを遊んだ
・civ6がついに発売されて感動的に面白いけどまだ未完成だこれって思った
・19XXの家庭用移植がまだ発表されない
・イーアルカンフーを遊んだ


これくらいでしょうか。20周年記念19XXの家庭用移植、ほんとまだなんでしょうか。あと2カ月で2016年終わっちゃいますよ!カプコンさん!!!いそいで!!!!


ということで、今日はこの辺で。
posted by しんざき at 08:48 | Comment(4) | TrackBack(0) | 始めたばっか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月12日

不倒城を始めて11年経ちました

実際は昨日が不倒城開設11周年の日でした。完全に忘れてたけどレトロゲームブログだからレトロゲームの記事書くのが本分だしね。何も問題ないね。

不倒城を始めたのが2004年の11月11日。
不倒城は本当に倒れないか。

今まで書いた記事が1549件。その場その場で書きたいことばっかで適当な内容ですが、まあゆるゆるとやっています。
なお、主要記事である「レトロゲーム万里を往く」は、11年かけてようやく127里まで来た模様です。


目次・記事一覧


上記目次は手動更新である為、ここ1年くらいの記事は反映されていません。目次作成面倒くさすぎるのでseesaaさんなんとかしてくださいお願いします。

一応、節目として、ここ一年くらいで何があったかをざっと箇条書きにしておきたいと思います。

・WiiUを買った
・長女次女が3歳になった
・キノピオ隊長の大冒険を始めた
・イーアルカンフーを遊んだ
・モンハン4Gでラージャンギルクエソロを始めてレベル140までクリアした
・エースコンバットX久々にやったら超面白かった
・長男が将棋とサッカーを始めた
・ちょっかく!様でSFCスクウェアBGMを演奏し倒してきた
・シレン4の浜辺の魔洞の序盤で透視の腕輪拾ったのに15階くらいで死んだ
・長男が小学2年生になった
・イーアルカンフーを遊んだ
・三国志大戦がサービス終了した
・スーパーマリオ3Dワールドを遊んだ
・イーアルカンフーを遊んだ
・大航海時代オンラインを数年ぶりに再開した
・トトリのアトリエを遊んだ
・ゆるふわHearthstone会に長男と一緒に参加した
・沖縄に旅行しにいった
・ギルティギアxrdで紗夢が使えるようになったので久々に格ゲー復帰した
・Hearthstoneで初めてレジェンドになった
・なぜか将棋ウォーズを始めた
・イーアルカンフーを遊んだ
・イーアルカンフーを遊んだ

こんな感じの1年だったような気がします。いろいろありましたよね。



何はともあれ、今後の十年も、脱力した適当運営を厳しく自己に律し続け、なんか思いついた適当なことだけを書き続けていきたいと思います。おつきあい頂けている方はありがとうございます。よろしければ今後ともよろしくお願い致します。


あ、最後の1文は去年の奴のコピペです。気にしないでください。

今日はその辺で。

posted by しんざき at 14:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | 始めたばっか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月11日

不倒城を始めて10年になりました


なりました。


丁度10年前にブログを始めまして、以来、なんとなく続いています。書いた記事数は1400本強。例外なく適当な記事ばかりです。

毎日更新を標榜している訳でもなく、書きたいことがない時は全く書かない場合もあるので、そこまで大層なもんでもないですが、まあ10年というのは一つの節目だ、とは思います。

十周年ともなれば流石に何かエラそうなことを書いてもよかろう、と一年前くらいには思っていたのですが、ここ一年くらいは更により一層適当さを増した適当運営を厳しく守り続けられている関係もあり、あまりエラそうなことも思いついておりません。何事も十年続ければ多少はものになるもんだと思うんですが、そこまで見える景色が変わったという印象もなく、文芸春秋への執筆依頼も全く来る気配がありません。いつくるんでしょうか、執筆依頼。


ただ、十年前の自分に一つ声をかけてやるとすれば、「お前、この先十年、書きたいこと以外本当に何も書かないぞ」ということは褒めてやりたいと思います。

私のブログの目的は、十年間全く変わらず、「俺が書きたいことを書く」であり続けています。むかーーし、「「ブログを書く目的」は、「書きたいという欲求」と「反応が欲しいという欲求」の二つに支えられている」というようなことを書いた記憶がありますが、特にここ数年、私の欲求はだいぶ前者に寄っているようです。


その為、正直申し上げて、読んで下さっている皆さんの方を向けている気はあんまりしません。書きたいことを好きなように書いているブログなので、皆さんも読みたい時だけ好きなように読んで頂ければいいんじゃないかと思います。いつもすいません。


一応、節目として、ここ一年くらいで何があったかをざっと箇条書きにしておきたいと思います。


・長女次女が2歳になった
・神々のトライフォース2を遊んだ
・神々のトライフォース2のボリューム感が丁度よくて感心した
・イーアルカンフーを遊んだ
・メタルマックス4を遊んだ
・メタルマックス4がすげー面白くて感動した
・イーアルカンフーを遊んだ
・「NES FES2014」でケーナを吹いた
・喧嘩商売が連載再開した
・長男が小学校に入った
・civ4の動画を見て上手くなった気になって天帝に挑んでみたら10回くらい蛮族に滅亡させられた
・ベルセルクとFSSが完結するという夢を捨てることを決めた
・オトナゲーム帝国でケーナを吹いた
・イーアルカンフーを遊んだ
・Hearthstoneを遊んだら超面白かった
・スマホをAQUOS SERIE SHL25に変えた
・人生で初めてスマブラを遊んだ
・スマブラのガチ部屋で5回くらい自爆リングアウトした
・が、モンハン4Gを優先した結果スマブラが止まった
・モンハン4Gで激昂ラージャン相手に100回くらい死んでキレそうになった
・ここ最近のキン肉マンがキレッキレ過ぎて単行本をポチった
・Wii U Fitを買った
・イーアルカンフーを遊んだ


大体これくらいのことがあったような気がします。後は特に何もなかったですよね。平和な一年でした。


何はともあれ、今後の十年も、脱力した適当運営を厳しく自己に律し続け、なんか思いついた適当なことだけを書き続けていきたいと思います。おつきあい頂けている方はありがとうございます。よろしければ今後ともよろしくお願い致します。

posted by しんざき at 20:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 始めたばっか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月01日

ということで。

いきなり新年っぽさを二光年程向こうに置き忘れたエントリーを書いた後でなんですが、皆さんあけましておめでとうございます。

去年はかなりの適当さでご愛顧頂いてありがとうございます。
今年も旧年に増した適当さで頑張っていきたい所存でありますので、この様なすげー零細ブログを読んで頂ける自らのセンスと優しさを誇りに思いつつ適当によろしくお願い致します。

それはそうと、近年殆どの「年賀状」という風習はメールに移行している私なのでありますが、数少なく頂いた年賀状にお返事を書こうとしていたら一行目から「あけましておめでとうございました」などという過去完了形に筆が滑ってしまった私なのですが、これ一体どうすればいいでしょうか。「し」を「す」に変えて、「ございますだ」とかちょっとへりくだった感じの文体にしてみればごまかせるでしょうか。それとも物凄い勢いで呆れられるでしょうか。

まあいいや、エースコンバットかイーアルカンフーやろ。
posted by しんざき at 19:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 始めたばっか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月12日

気にはなっていたのだが。

あれだ、ブログのキーワード抽出機能というのは恐ろしい精度のものなのだなあ。

いや、単に、前回のエントリーを「出産」とかいうキーワードで引っ掛けちゃった人がいたらなんていい訳しよう、というだけのことなのだが。
posted by しんざき at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 始めたばっか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

俺とカテゴリー。

このブログがどんな方角へ彷徨し始めるかはともかく、まずはカテゴリーにエントリーを埋めていかなくてはなるまいと思い立った。いつまでも

レトロゲーム(0)
フォルクローレ(0)

などという状態にしておくのは些か外聞が悪い。なべて、「やる気まんまんで型だけ用意しておいて、実は全然埋まらない」という状況は格好悪いものである。
例えば、買うだけ買って最初の二行しか書き込みがない十年日記であるとか、二回程しか使った形跡の無いヨーグルトメーカーであるとか、罫線だけきっちりと引いてあって全然コマの内容が書かれていない履修時間割であるとか、

import java.awt.*;
import java.applet.*;

public class trainingApplet extends Applet{



}

とだけ書いてあって放置されているtraining.javaという謎のファイルなどを想像して頂ければ、具体的な格好悪さのイメージは想像して頂けるであろう。別に誰の所業という訳でもないが。

なんとなれば、目先の変わりやすい私のこと、放置しておけばすぐに

ちゃっくんぽっぷ(0)
チョロQ空を飛ぶ(0)
本日のラマーズ法(0)

などという意味の分からぬカテゴリが無意味に増えていくことは目に見えているのだから。しかも全てエントリー0だ。一体どうなっておるのだ。もんすたでも出産するのか。

結論として、手始めに上から順番に書いていってみることにしてみた。これはブログを書く手法というか動機付けとしては相当に間違っている様な気もするが、なに、構うことはない。

ということで、レトロゲームのブログを書く為という理由で、またしても迷宮組曲に逃避する私なのだよ。
posted by しんざき at 21:09 | Comment(4) | TrackBack(0) | 始めたばっか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月11日

ブログを始めるにあたって。

さて。

前回のブログは全く自己紹介になっていないのであるが、ここで一つ私の自己紹介と、今後のブログの方針についての検討を行わせて頂きたいと思う。公開で脳内作業を行うな、
などと思われる方もいるかも知れないが、ご容赦頂きたい。新崎のキャッシュメモリは48byte程度しかないのである故に、どこかに書いておかないと二行ずつ忘れてしまうことは疑いない。

私の名は新崎である。無謀とも言う。前項でも触れたが、これはどちらも純然たるペンネームであり、故に私が名前のことで両親を恨んだりすることは決してない。ご安心
頂きたい。職業はケーナ吹きである。ケーナとは何かご存知ない人が殆どであろうかとは思うが、これはいずれ現れるであろう民族音楽カテゴリに項を譲ろう。

ブログとは私自身の切り売りである。自分自身を消費して、日々の思考について何がしかを書き記すのがブログというものであろう。故にネタ切れの危険は常に存在する。
タイトル下にも僅かに記してあるが、私をいくつかの要素で箇条書きにしようとすると、大体以下の様な感じになる。

・レトロゲーム
・フォルクローレ(民族音楽)
・邦楽(偏りあり)
・洋楽(極めて偏りあり)
・海外SF小説
・システムエンジニア
・陸上部

うわ、特殊。

上記の項目を睥睨するに、致命的な欠点は二つ存在することが分かる。驚くなかれ、僅か二つである。いかに致命的とはいえ、人はその数の少なさに感謝するべきであろう。
以下にそれを挙げる。

○一つ一つが絶望的にマニアックである。
○一つ一つの繋がりが絶望的に皆無である。

前者はまだいい。やむを得ない。私と同じくマニアックな趣味を有する人も世の中にはあろう。
問題は後者である。致命的だ。ロバート・ハインラインの話題を求めてブログを訪れた、その眼前に「忍者じゃじゃ丸くん」の世界が展開されていた時、人は何を感じ、どう対応するのだろう。
B'z好きの人に長距離走という競技の悲哀をつきつけて一体どうしようと言うのだ。

不倒城は始める前から風前の灯火である。識者よ、私に往くべき道の教示を。
posted by しんざき at 10:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | 始めたばっか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不倒城は本当に倒れないか。

新崎、と言う。無謀とも言う。これはどちらも私の名前である。
新崎を名前と呼ぶのはやぶさかではないが、後者は明らかに一般名詞ではないか、これは一体どうした狼藉だ、などと思われる向きもあるかも知れない。
私もそれを言われると弱い。

弱いので、むーさん、やむぼりん、などと言う何の医薬品か良く分からない様な名前で呼ばれた時も忸怩たる思いで受け入れることにしている。呼びたい方は呼ぶが良い。

ブログを始めてみようかと思った。理由はそれ程大きなものではない。
一つには、様々なブログを拝見するに当たって、私も皆様の様に情報を発信してみたい、という思いが芽生えてきたことと、あと主たる要因は現実逃避である。およそ私は逃避が好きで、例えばゲームの例を用いれば、「逃げる」を8回選択してみてから敵と戦い始めることも辞さない程なる逃げ逃げ人間である訳なのだが、そんな逃避人間がブログを続けることが出来るのか、大丈夫かお前、などと思われる向きもあるかも知れない。
私もそれを言われると弱い。

ブログのノウハウも知らぬ。どこのブログが良いのかも分からぬ。毎日更新する自信もない。そもそも誰が見にきてくれるというものでもなかろう。取り敢えずは、私のペースで、のらくらと日々の思考を書き連ねていきたいと思う。お付き合いいただければ幸いである。
posted by しんざき at 10:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 始めたばっか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする